よくあるご質問

ケーブルテレビ

デジタルコンバータ(STB:セットトップボックス)とは何ですか?

ケーブルテレビでデジタル放送をご視聴いただくためのチューナーです。

*高画質・高音質でご視聴いただくにはテレビにD3・D4端子またはHDMI端子が必要です。

 

テレビを買いたいけれど、どんなテレビを買ったらいいですか?

D端子(D3以上の端子)、またはHDMI端子付きのテレビをお買い求めいただくことによりCATVのデジタルハイビジョン放送に対応できます。詳しくは、飯田ケーブルテレビにお問合せ下さい。

飯田ケーブルテレビの放送はどのような方式ですか?

飯田ケーブルテレビでは、次の方式でデジタル放送を配信しています。
・地上デジタル放送 「パススルー方式」
・BS・CSデジタル放送 「トランスモジュレーション方式」 …続きを読む

ケーブルテレビの自主放送、BS・CS放送を録画することができますか?

お持ちの録画機器が「外部入力録画」に対応していれば録画は可能です。
(コピー制御をしている番組を除く)
なお、一部のHDD内蔵テレビでは外部入力の録画に対応していない場合もございます。

番組表を使ってケーブルテレビの自主放送、BS・CS放送を録画することはできますか?

CATV専用の録画チューナーを取り付けていただければ番組表から録画することができます。また、市販の録画機器にもホームネットワーク等のCATV対応の録画機器が販売されており、その機器であれば番組表から録画することができます。(別途設定費用必要)

アナログのTVは今後も使用できるの?

飯田ケーブルテレビのデジタルコンバータを取り付けていただければ、アナログのTVを使用できます。

市販の録画機器を選ぶときに注意する点は?

ホームネットワーク等のCATV対応の録画機器が販売されてきていますので、購入前に一度飯田ケーブルテレビまでご連絡を下さい。

デジタルコンバータをもう1台追加したいときはどうしたらいいの?

飯田ケーブルテレビまでご連絡頂ければ、技術担当者がお客様宅まで無料で調査に伺います。その際に工事費もお伝えします。料金はこちらをご覧下さい。

HDMI端子とD端子の違いは?

HDMI端子は、デジタル信号で映像と音声を送信できます。また、制御信号を送受信できるので、テレビと他の機器(ブルーレイレコーダー等)を連動させ、電源の入/切といった機器間の制御を行うことができます。
…続きを読む

同軸ケーブルだけの配線工事もできるの?

同軸ケーブルだけの配線工事(デジタルコンバータを使用しない場合)も行っております。工事費は、10,000~20,000円程です。(別途増幅器、分配器代が必要な場合があります。)

ケーブルメニュー等の番組一覧に記載されていないLaLaTVやムービープラス等の番組はどうすれば視聴することができますか?

飯田ケーブルテレビで配布しているケーブルメニュー等の番組一覧に記載されていない番組に関しては、視聴することができません。
他のケーブルテレビ事業者の番組も同一の設備から送信しているため、チャンネルが表示されています。

E202、E205等のメッセージはどのように対処すればよいですか?

デジタルコンバータのエラー表示で、お客様ご自身で回復させることは難しいかもしれませんので、飯田ケーブルテレビまでご連絡下さい。

デジタルコンバータの表示番号がかわらなくなってしまった(チャンネルが切り替わらなくなってしまった)時の対処方法は?

まず一度デジタルコンバータのリセットボタンを押してみて下さい。その後、状態が変わらないようであれば飯田ケーブルテレビまでご連絡下さい。 …続きを読む

デジタルコンバータの番号はかわるのに、映像がかわらないのはなぜですか?

お客様のテレビの入力表示とデジタルコンバータの出力が異なっているかもしれません。テレビの配線を確認して頂き、デジタルコンバータの出力がテレビのどの入力に入っているか確認して頂き、その入力に入力切替ボタンであわせて下さい。 …続きを読む

リモコンが故障してしまったときには?

飯田ケーブルテレビ、または本町便利堂で販売しております。
価格はお客様がお使いになっているデジタルコンバータの種類によって異なります。(概ね2,500円(税別)程度)

デジタルコンバータを壊してしまったときには?

お客様宅に伺って様子を見させていただきますので、飯田ケーブルテレビまでご連絡下さい。

デジタルコンバータを使用していないとき、コンセントから抜いてしまっても大丈夫ですか?

コンセントから抜かないでください。

…続きを読む

デジタルコンバータを触ると熱をもっていますが、大丈夫ですか?

デジタルコンバータは使用していると上面が熱く感じられますが、異常ではありません。
使用環境温度範囲は5 ℃~ 40 ℃です。40 ℃以上の高温になる環境では使用しないでください。